トップページ > 登録支援機関コラム

登録支援機関コラム

人手不足が深刻化する日本においては、これから登録支援機関になろうとする個人・団体や、特定技能外国人の受け入れのため登録支援機関の利用を検討する企業が今後ますます増えると予想されます。そのため、さむらい行政書士法人では登録支援機関に関するコラムを発信しています。

 

このページでは、関連の用語解説から支援の具体的内容、登録認可、利用方法などをまとめています。登録支援機関にとっても受入れ機関にとっても有益な情報ですので、ぜひ参考にしてください。

登録支援機関の業務に関する情報

登録支援機関の業務に関して、具体的な内容をお伝えしているコラムは以下の通りです。

 

登録支援機関は儲かる?

申請取次の概要と注意点

登録支援機関に関する用語解説

登録支援機関に関する用語を解説したコラムは以下の通りです。

 

受入れ機関と登録支援機関の違い

登録支援機関と監理団体の違い

登録支援機関の支援責任者と支援担当者

登録支援機関で行う支援内容の詳細

登録支援機関では多種多様な外国人支援を行います。具体的な支援内容を紹介したコラムは以下の通りです。

 

登録支援機関が行う事前ガイダンスの内容

登録支援機関の生活オリエンテーションの内容

登録支援機関の登録認可に関する情報

登録支援機関の登録要件や必要書類、また更新・変更についてなどを解説したコラムは以下の通りです。

 

登録支援機関の認可要件と必要書類

登録支援機関の更新手続き

登録支援機関の変更届が必要な場合

 

これらの業務を行政書士に依頼するかどうか迷う場合は、下記のページをご覧ください。

 

登録支援機関の申請代行は行政書士に依頼すべき?

 

受入れ機関が登録支援機関を利用する際、事前に知っておきたい情報をまとめたコラムは以下の通りです。

 

登録支援機関の支援委託手数料(支援費用)の相場

特定技能ビザで登録支援機関に支援を委託しないデメリット

まとめ

さむらい行政書士法人は、自身も登録支援機関としての実績を持つ行政書士法人です。東京・名古屋・大阪にオフィスを構え、土日のご相談にも対応しております。登録支援機関の登録申請代行や各種機関の運営サポートなど柔軟に承りますので、外国人労働者関連でお悩みの方はぜひ無料相談をご利用ください。

無料相談

「さむらい行政書士法人」は特定技能ビザなどの入管申請を専門とする行政書士法人です。特定技能ビザ申請のアウトソーシングや、特定技能支援計画の作成支援と支援計画の運用サポートも行っております。

無料相談を行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-5830-7919名古屋エリア052-446-5087大阪06-6341-7260中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0973

入管申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

ビザ不許可時サポート

比較してみました


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。