トップページ > サービス報酬額一覧

サービス報酬額一覧

さむらい行政書士は「許可を保障」します。

当事務所のサービス報酬額について

ビザ申請専門の「さむらい行政書士法人」に対し、お客様が求める結果は「ビザ許可」であることは間違いありません。 いくら親切でも、作業が早くても、料金が安くても、「許可」という結果にならなければ意味がありません。さむらい行政書士法人では「許可」というお客様の満足のために、専門知識を駆使し結果を出すことにこだわっています。

 

ビザ申請は入国管理局が最終的に決裁するものであり、100%許可が出るという判断は、どこの専門事務所でもできないものですが、当事務所では深い専門知識と過去の経験からほとんどのケースで許可になるか、ならないか、を事前に判断が可能なレベルにあります。

ベストチョイス保証制度

私どもの事務所では、ご依頼いただき申請したにもかかわらず、万が一、不許可になった場合は無料にて“再申請”、状況により“再々申請”まで行います。ですが、最終的な結果が不許可の場合は、費用は全額お返しいたします。これは、自信があるからこそ提供できる制度です。→返金保証制度

 

また、お客様に動いていただいたお時間、交通費、電話や郵便代などの通信費、公的書類の実費代として業務報酬に30,000円をご迷惑料としてプラスしてお返しいたします。

サービス報酬額について

「さむらい行政書士法人」ではすべての業務に「規定料金」を設定しており、申込み段階の「着手金」と、許可になった場合の「成功報酬」という形で2分の1ずつお支払いいただいております。また、当事務所では3つのサポートプランをご用意しており、サポート内容と費用がそれぞれ異なったプランで、お客様のニーズに合わせた選択ができるようにしております。

料金表以外に追加料金が発生する事は一切ありません。

 

出版実績

サービス・報酬額一覧

ビザ申請サービス【標準プラン】

人気NO.1

お客様は役所で書類を集めて当事務所へ送るだけ!書類作成から申請代行、結果通知の受け取りまで代行します。

 

特定技能ビザ申請サービス【標準プラン】 報酬額(円表示)
海外から外国人を招聘する
(在留資格認定証明書交付申請)
95,000+税
ビザ種類変更(在留資格変更許可申請) 95,000+税
現在のビザを延長したい(在留資格更新許可申請) 39,000+税
※転職後の更新は95,000+税
※サービスの提供には弊社との登録支援機関顧問契約が必要です。

【 特定技能ビザ申請書類一式作成サービスの内容 】

① ビザ申請手続き全般に関する総合的なコンサルティング&相談無制限

② 個人に合わせた必要書類のリストアップ

③ ビザ申請書類一式作成

④ 申請理由書の作成(この書類を的確に作成できるかどうかが審査結果に大きく影響を及ぼします。プロである私達にお任せ下さい)

⑤ 各種契約書のチェック・作成 ※特に重要な雇用契約書のレビューや作成

⑥ 本本国書類の日本語翻訳(中国語・韓国語・英語対応) ※翻訳者署名付き

⑦ 入国管理局への申請代行

⑧ 入管審査官からの質問状・事情説明要求・追加提出資料への対応代行

⑨ 結果通知の受取り

⑩ 許可保証制度対象

【 備考 】

韓国語・中国語・英語以外の言語の翻訳はA4サイズ1枚3,500円追加になります。

ビザ申請完全成功サービスプラン【フルサポートプラン】

人気NO.1

100%フルサポート!絶対ビザを失敗したくない+時間を節約したい方へ!

 

ビザ申請完全成功サービスプラン
【フルサポートプラン】
報酬額(円表示)
海外から外国人を招聘する
(在留資格認定証明書交付申請)
135,000+税
ビザ種類変更
(在留資格変更許可申請)
135,000+税
現在のビザを延長したい
(在留資格更新許可申請)
50,000+税
※転職後の更新は135,000+税
※サービスの提供には弊社との登録支援機関顧問契約が必要です。

【 特定技能ビザ申請完全成功サポートプランの内容 】

① ビザ申請手続き全般に関する総合的なコンサルティング&相談無制限

② 個人に合わせた必要書類のリストアップ

③ 必要書類の収集代行(日本の役所関係を全部)区役所・市役所、法務局、税務署が可

④ ビザ申請書類一式作成

⑤ 申請理由書の作成(この書類を的確に作成できるかどうかが審査結果に大きく影響を及ぼします。プロである私達にお任せ下さい)

⑥ 各種契約書のチェック・作成 ※特に重要な雇用契約書のレビューや作成

⑦ 本国書類の日本語翻訳(中国語・韓国語・英語対応) ※翻訳者署名付き

⑧ 入国管理局への申請代行(1回目入国管理局へ出頭)

⑨ 入管審査官からの質問状・事情説明要求・追加提出資料への対応代行

⑩ 定期的な審査状況の進捗具合確認

⑪ 結果通知の受取り

⑫ 変更と更新の場合は在留カードの受取り(2回目入国管理局へ出頭)

⑬ 現地大使館での申請手続きコンサルティング(認定の場合)

⑭ 許可保証制度対象

【 備考 】

韓国語・中国語・英語以外の言語の翻訳はA4サイズ1枚3,500円追加になります。

登録支援機関許認可申請サービス

人気NO.1

事業会社、人材紹介・人材派遣会社様向けの自社で登録支援機関になるための許認可申請代行サービスです。

 
登録支援機関許認可申請サービス 報酬額(円表示)
登録支援機関許認可申請代行 250,000+税
実費(国へ払う法定手数料) 28,400-

【 登録支援機関許認可申請サービスの内容 】

① 登録支援機関申請に関する総合的なコンサルティング

② 必要書類のリストアップ

③ 申請書類一式作成

④ 各種添付書類のチェック

⑤ 入国管理局への申請代行

⑥ 入管審査官からの質問状・事情説明要求・追加提出資料への対応代行

 登録支援機関サービス

外国人を雇用する企業で特定技能ビザを取得したい場合は特定技能外国人支援計画に基づき、支援の実施主体となって下記に記載した支援を「義務」として行わなければなりません。1号特定技能支援計画にも同じ内容を盛り込む必要があります。

 

特定技能外国人支援計画の内容は以下のとおりです。

1.事前ガイダンスの提供

2.出入国する際の空港への送迎

3.適切な住居の確保に係る支援・生活に必要な契約に係る支援

4.生活オリエンテーションの実施

5.日本語学習の機会の提供

6.苦情・相談の対応

7.外国人と日本人との交流の促進に係る支援

8.外国人の責めに帰すべき事由によらないで特定技能雇用契約を解除される場合の転職支援

9.定期的な面談の実施,行政機関への通報

 

特定技能ビザを取得したい企業は、【特定技能外国人支援計画の策定】と【実施】が不可欠です。特定技能外国人支援計画が実施されることを前提に、入国管理局から特定技能ビザが許可されるという制度になります。これらの支援計画の実施が負担となる企業は「登録支援機関」として国から認定された機関に支援業務を委託することも可能です。登録支援機関は企業に代わって支援計画策定と実施業務を行います。当事務所は企業に代わって行うことのできる登録支援機関ですのでぜひともご相談ください。

登録支援機関顧問基本料金

月50,000+税
外国人従業員1名あたりの支援料金 月15,000+税
本国書類の日本語翻訳(別途必要な場合のみ) A4サイズ1枚 4,500+税(英語・中国語・韓国語・ベトナム語)

¥ お支払い方法

お支払方法

銀行振込 または 現金 または クレジットカード(一括のみ)

クレジットカード種類

お支払い時期 お支払方法選べます。
●2回の分割払い:着手時と許可時の2回払い(分割手数料0円)

●一括払い:初回払い

お支払口座 銀行名:ジャパンネット銀行 すずめ支店
    普通 1911039
名義:さむらい行政書士法人

※振込手数料はお客様負担となります。

◆振込み銀行が発行した振込み受領書をもって領収書に代えさせていただきます。会社の経費清算で別途領収書が必要な場合や別に領収書がほしい方はお申し付けください。

【その他注意事項】
• フルサポートプランの場合は代理請求した書類の実費(定額子為替代、印紙代、郵送代等)は精算時にご請求いたします。
• お客様が集める書類は取得から3カ月以内のものをご用意ください。
• 書類の作成にあたっての当事務所からの質問に対しては迅速にご回答いただけますようご協力をお願いいたします。迅速にご回答いただけない場合の業務の遅れについては責任を負いかねます。

無料相談

当社「さむらい行政書士法人」は特定技能ビザの 【登録支援機関】 です。1号特定技能支援計画の作成支援と支援計画の運用サポート、特定技能ビザ取得代行も行っております。

無料相談を行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-3831-2505名古屋エリア052-446-5087大阪06-6341-7260中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0973

入管申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

ビザ不許可時サポート

比較してみました

ROBINS掲載事業者です

ROBINS掲載事業者


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。