イタリア人との結婚手続

イタリア人との国際結婚手続きの方法

1.日本で婚姻手続をする場合

日本の役所に提出するもの

① 婚姻届
② 婚姻要件具備証明書(Nulla Osta) ※在日イタリア大使館で取得。
③ イタリア人配偶者のパスポート

④ 日本人配偶者の戸籍謄本 (本籍地の市役所に届出の場合は不要)

②の婚姻要件具備証明書を取得するためには、
・出生証明書 
・夫婦となる者のパスポートコピー
が必要になります。即日交付されます。

日本の役所に婚姻届が受理されたら、その後、イタリア大使館に報告的届出をします。

イタリア大使館に提出するもの

① 婚姻届受理証明書 

② 戸籍謄本

2.イタリアで先に婚姻手続をする場合

日本人の戸籍謄本とパスポート、イタリア人のパスポートを用意し、日本大使館に婚姻要件具備証明書の申請をします。即日交付されます。
取得後、婚姻要件具備証明書の証明サインが本物であることを県庁で認証してもらいます。

結婚する場所の市役所にて<結婚の公示>を申請します。

公示申請に必要な書類

・結婚する当事者の身分証明書
・日本人の認証済の婚姻要件具備証明書

結婚の公示が市役所に約2週間張り出されます。

公示期間終了後、市役所にて結婚式の予約をします。

結婚式を実施します。

結婚式が終了すると、婚姻証明書を発行してもらえるようになります。
その後、日本大使館に報告的届出をします。

日本大使館に提出するもの

1.婚姻届(窓口に用紙があります)  
2.日本人配偶者の戸籍謄本     
3.婚姻証明書と和訳文
4.外国人配偶者の国籍証明書と和訳文

日本大使館に届出をすれば、婚姻手続は終了です。

入管申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

ビザ不許可時サポート

比較してみました

在留資格・ビザの基礎知識

在留資格・ビザの基礎知識

サイト運営者

サイト運営者

このサイトについて

このサイトについて

ROBINS掲載事業者です

ROBINS掲載事業者


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。