インドネシア人との結婚手続

インドネシア人との国際結婚手続きの方法

1.日本で婚姻手続をする場合

日本の役所に提出するもの

① 婚姻届
② インドネシア人の婚姻要件具備証明書
③ 日本人配偶者の戸籍謄本(本籍地の市役所に届出の場合は不要)

④ インドネシア人配偶者のパスポートコピー

②の婚姻要件具備証明書は、インドネシア大使館で入手可能です。

在日公館での婚姻具備証明書発行・必要書類

・インドネシア人配偶者役場発行の各種戸籍関連書類
 
独身証明書/出生証明書/家族登録簿/系統証明書/両親証明書
・インドネシア人配偶者のパスポートコピー
・日本人配偶者のパスポートコピー
・日本人配偶者の戸籍謄本

日本の役所に婚姻届が受理されると、インドネシア大使館に報告的届出をします。

インドネシア大使館に提出するもの

①入籍後の戸籍謄本
②婚姻届受理証明書
③夫婦それぞれのパスポートコピー

完了すると、婚姻証明を発行してもらえるようになります。

3.インドネシアで先に婚姻手続をする場合

インドネシアで婚姻する場合は、5つの宗教(イスラム教、ヒンズー教、仏教、カトリック、プロテスタント)に従って婚姻の儀式を行う必要があります。イスラム教徒はイスラム宗教事務所(KUA)、イスラム教徒以外の人は民事登録局(PENCATATAN CIPIL)で婚姻を登録します。

現地の日本大使館、領事館にて婚姻要件具備証明書を発行してもらいます。申請の翌日には発行してもらえます。

必要書類

・戸籍謄本
・パスポートコピー
・インドネシア人配偶者の身分証明書

婚姻要件具備証明書等の書類を結婚相手が所属する宗教事務所または民事登録局に提
出し、婚姻手続を行います。必要書類は宗教事務所によって異なりますが、一般的には、
・婚姻要件具備証明書
・インドネシア人配偶者の各種戸籍関連書類(出生証明書/家族登録簿等)
・夫婦のパスポートコピー
が必要になります。

手続が完了すると、婚姻証明書(AKTA PERKAWINAN)を発行してもらえます。

日本大使館にて婚姻届を提出します(報告的届出)。

必要書類

・婚姻届 
・婚姻証明書(原本と和訳文)
・インドネシア人配偶者の国籍を証明する書類(出生証明書の原本)とその和訳文
・戸籍謄本

日本大使館への報告的届出が終われば、婚姻手続は完了です。

入管申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

ビザ不許可時サポート

比較してみました

在留資格・ビザの基礎知識

在留資格・ビザの基礎知識

サイト運営者

サイト運営者

このサイトについて

このサイトについて

ROBINS掲載事業者です

ROBINS掲載事業者


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。