トップページ > 就労ビザコラム > 行政書士に興行ビザの申請代行を依頼するときのポイントを解説

行政書士に興行ビザの申請代行を依頼するときのポイントを解説

行政書士に興行ビザの申請代行を依頼するときのポイントを解説

外国人が日本で映画やテレビドラマの撮影などの芸能活動、コンサート活動やプロスポーツなどの公演活動を行うためには、興行ビザが必要です。報酬の発生しないものには興行ビザは必要ありませんが、報酬が発生する場合には査証免除や観光ビザで来日することはできません。ここでは興行ビザの申請代行を行政書士に依頼するときのポイントをお伝えします。

興行ビザを個人で申請するのは難しい?

プロモーターと呼ばれる主催者が入国管理局で申請することもできます。しかし、興行ビザは他のビザに比べても行政書士に申請代行を依頼する人が多いものです。その理由としては、要件の複雑さ・スケジュールの切迫・審査の厳しさが挙げられます。

 

かつてダンサーと称して興行ビザを取得して来日した外国人が、実際はホステスとして働いていたことが多く発覚しました。このように不法就労のリスクが高いため、興行ビザの審査は他のビザに比して厳しいといわれています。

 

また、日本でどのような活動をするか等によって取得すべき興行ビザが異なりますので、要件が複雑で素人が申請すると間違えやすいのです。興行ビザは1号~4号まであります。

 

さらに興行には多くの人が関わり、準備にあたって多額の出費をしていることが多いので、ビザ取得には失敗できないプレッシャーが付きまといます。

 

そのような不安を払しょくするために自分で申請するよりも行政書士に代行を依頼したほうが安心できるでしょう。一度自分で試してみて許可が下りなければプロに依頼しようと考える人もいるかもしれません。しかし、興行まで時間のないことも多く、また、一度不許可になると次回厳しく審査され結局時間がなくなってしまうリスクも高いので、最初から専門家に依頼したほうがスムーズです。

行政書士に依頼した場合の流れ

まずは、相談の際に招待する予定の外国人の情報やイベントの日時、開催場所の情報など詳細を伝えます。1枚の紙にまとめておくとより明確に行政書士に伝えられるはずです。そうすると、より具体的なアドバイスをもらえます。

 

場合によっては依頼者が集める書類もありますが、基本的には依頼した行政書士に在留資格認定証明書交付申請書、招へい理由書、予算書、滞在日程表の作成を任せることができます。行政書士が作成した書類を入国管理局に提出して、審査終了後在留資格認定証明書を受け取り、興行ビザの取得は完了です。

行政書士に依頼するときのポイント

インターネット上で情報を探していると、興行ビザの取得まで1~2カ月かかるという記事が見つかるかもしれません。確かにスケジュールにはいくらか余裕があったほうが興行ビザを確実に取得できる可能性は高まるでしょう。

 

しかし、実際にはきちんと申請をすれば7~10日でビザを取得することも可能であるため、まずは相談してみるのが良いでしょう。もし最初に相談した行政書士がその期間では難しいと言ったのであれば、他の行政書士にも尋ねてみましょう。どの行政書士に頼んでも同じであろうと考えずに、相性の合う安心して任せられる行政書士を選んでください。

ノービザは違法!まずは相談から

せっかく計画したにもかかわらず呼び寄せた外国人の芸能人が空港で止められてしまい、イベントが台無しになってしまってはファンや関係者を悲しませ、主催者の信用が損なわれかねません。イベントを成功させるためにも興行ビザの取得を行政書士に依頼しましょう。複数名をまとめて依頼したほうが費用を安く抑えられることもありますので、大人数を呼ぶには費用が不安だと尻込みせずに、見積もりを依頼してみることをおすすめします。興行ビザを取得できなかった場合には費用を全額返金してもらえることもあるので、追加費用がかかることがあるのか、申請が却下された場合に費用が返金されるのかを依頼前に明確にしておきましょう。

無料相談

無料相談を行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

ご相談のお申し込みは、①電話で相談の申し込み②「申し込みフォーム」からインターネット申し込みの2つの方法があります。※相談は完全予約制です。

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-3831-2505名古屋エリア052-446-5087大阪06-6341-7260中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0973

入管申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

ビザ不許可時サポート

比較してみました

在留資格一覧表

ROBINS掲載事業者です

ROBINS掲載事業者


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。