トップページ > お客様の声 > フリーランスの技人国ビザ取得の事例

フリーランスの技人国ビザ取得の事例

フリーランスの技人国ビザ取得の事例

アメリカ出身のハーディ・ジョシュア様は、フリーランスの翻訳家。ALT(英語補助教員)として入国後、日本企業へ転職。その後、現在のフリーランスに。日本でフリーランスになるにあたり必要なことや感じたことなどを伺いました。

入国日2013年8月
問い合わせ日

2019年7月9日頃

無料相談日2019年7月16日
申請日2019年12月12日
許可日2020年1月14日

日本で会社員からフリーランスへ

ご出身は?

アメリカのフロリダ州です。2013年8月頃、教育のビザで来日し、岐阜市内の小学校や中学校で、ALT(英語補助教員)として、働いていました。

その後、2015年の末に、ALTの契約が終わり退社。東京へ移り、ニュースや日本文化に関するWEBコンテンツ制作会社に転職しました。

WEBコンテンツ制作会社では、どのような業務を?

簡単なコーディングやワードプレスなど、色々やっていましたが、基本的には翻訳がメインの仕事でした。その後、「翻訳の仕事を増やしていきたい」という思いが芽生え、フリーランスになりたいと考えるようになりました。そこで、2019年9月に退社。そこからフリーランスとしての翻訳活動をフルタイムで始めました。現在は、観光やグルメ紹介記事など、いろんな分野の翻訳をしています。

今回、さむらい行政書士法人に依頼した内容は?

就労ビザのままでも、フリーランスになれるのですが、入国管理局に申請しなければならないようで、その手続をさむらい行政書士に依頼しました。

他の行政書士と比べて、さむらい行政書士を選びました

フリーランスを目指して、最初に取った行動は?

会社に所属していると、悩みや問題があっても当たり前に会社が手伝ってくれるなど会社を頼りにできましたが、フリーランスになると決めてからは、自らネットで調べて動く必要がありました。

フリーランスとして就労許可を取るために多くの書類が必要とわかり、その複雑さに困っていたのですが、何人かの弁護士さんにどうすれば良いか相談したところ、行政書士を紹介されました。

さむらい行政書士に問い合わせる前、ネットで調べましたか?

はい、調べました。今は、TwitterなどのSNSですぐ不満があれば書き込む人が多いと思うのですが、さむらい行政書士さんは悪い口コミが見つからなかったので「ここは、大丈夫だ。」と判断しました。

むしろ、ネット上のレビューサイトや外国人向けの掲示板では、非常に高評価。「やっぱり、さむらい行政書士さんに依頼しよう!」と決意しました。

行政書士への問い合わせは、他にもしましたか?

はい、しました。2、3社くらいと比較をしました。うち1社には、実際に相談に行き、もう1社は問い合わせだけです。

どちらの行政書士も、その対応に、ちょっと「うーん…」と感じ、「やっぱり駄目かな」と思いましたね。

なぜ、その行政書士は「ダメかな?」と思われたのですか?

自分の状況を説明し、無料相談したいことを伝えると、「わかりました、はい、OKです。」というような、淡々と事務的な対応で、「心を込めて仕事しているのかな?」と不安に感じました。そこで、これらの行政書士に頼むのは辞め、さむらい行政書士法人に相談しました。

さむらい行政書士法人の対応はパーフェクト

さむらい行政書士の対応はいかがでしたか?

バッチリです。相談に行く前に本当に頭がパンパンで、もう何を聞けばいいか、どういう風に聞けばいいか、何が重要なのか、など、色々な不安と悩みを抱えていました。しかし、さむらい行政書士さんの対応はパーフェクトで、「ここは信頼できる」と一瞬で分かりました。

2019年の3月に初回の無料相談に伺い、退社前の7月には正式に契約を交わし、依頼しました。

申請から許可まで、期間はどれくらい?

とても早かったです。2019年9月に退社して、翌年1月に入ってから申請したのですが、2020年1月11日に結果が出たことには、とても驚きました。

事前に、最大で3ヶ月かかる可能性もあると言われたので、「やっぱり、2月か3月まで、待つしかないのか」と思っていたのですが、年末年始の休みの間に結果が出て、良かったです。

さむらい行政書士への評価は?

とても良かったです。最初から最後までそばに居てくれてありがとうございました。

本当にものすごく助かりました。さむらい行政書士さんには、いつもスムーズに悩みを解決していただき、契約を結んでから今まで一度も不安になったことがありません。

例えば、メール。いつメールを送っても、返事が素早く、24時間働いているわけではないのに、返事が早かったです。この対応の早さは、本当に驚きです。どんな悩みでも解決してくれ、どんな小さなことでもしっかりと聞いてもらえたので、すごく感謝しています。

日本にいながら、世界中で仕事をしたい

これから日本でフリーランスを目指す外国人の方へ、アドバイスを

できるだけ早く、行政書士に相談したほうが良いと思います。会社を辞める前にせめて相談した方が良いと思います。

なぜかというと、自分が抱えた悩みもスムーズに対応してくれました。「こういう悩みがあります」とか、「これって大丈夫?」と聞いても、すぐに適切に対応してくれましたから。さむらい行政書士法人と契約を結んだ時点から、1度も不安になったことがありませんでした、。

ぜひ、フリーランスに挑戦したい、と考えている人は、できるだけ早く行政書士に相談することをお勧めします。入国管理局の印象にも影響する可能性もありますので、せめて、会社を辞める前に、一度相談したほうがいいと思います。

今後の夢はありますか?

世界中を旅しながら、世界中をマイオフィスにすることです。フリーランスになった理由の一つは、もっと旅行がしたかったから。また、仕事に関しては、医療の道を検討しています。

私は5人兄弟の長男ですが、私以外の弟妹は、みんなは医者になろうとしている。自分も医師を目指したこともありましたが、自分は言語が好きだったこともあり、この道に進みました。翻訳家として医療に戻れたら、言語の壁を超えて、苦しんでる人や助けが必要な人に手を差し伸べられるのかな、という夢を持っています。

フリーランスになった現在、お仕事はいかがですか?

おかげさまで、フリーランスになってから、仕事の依頼が多数あり、毎日忙しく働いています。

色々な分野で翻訳の仕事をしており、今やっているのは観光やグルメ紹介記事、他にもビジネス、医療、漫画やラノベ、大体何でも幅広く翻訳をしています。それに加え字幕制作の仕事もありますね。

フリーランスを志した当初、まずは仕事の契約を取らないといけない状況の中、就労許可の煩雑な必要書類を揃える必要があったため、何度もさむらい行政書士さんに依頼して本当に良かったと思っています。

この度は本当にお世話になりました。今後も、ビザの更新や今後のことについて相談したいので、引き続き、どうぞよろしくお願いします。

ハーディ・ジョシュア様、どうもありがとうございました。

入管申請書ダウンロード

ビザ必要書類一覧

ビザ不許可時サポート

比較してみました

在留資格一覧表

ROBINS掲載事業者です

ROBINS掲載事業者


クリックすると、TDB企業サーチが表示されます。