トップページ > サービス報酬額一覧

サービス報酬額一覧

さむらい行政書士は「許可を保障」します。

サービス報酬額について

「さむらい行政書士法人」ではすべての業務に「規定料金」を設定しており、申込み段階の「着手金」と、許可になった場合の「成功報酬」という形で2分の1ずつお支払いいただいております。

料金表以外に追加料金が発生する事は一切ありません。

 

出版実績

サービス・報酬額一覧

企業単独型・技能実習ビザ申請サービス

認定証明書交付申請

(招聘)

・最初の1人目 80,000円

・複数人の同時申請の場合、2人目以降75,000円~

更新

・最初の1人目 70,000円

・複数人の同時申請の場合、2人目以降65,000円~

変更(2号、3号への移行)

・最初の1人目 80,000円

・複数人の同時申請の場合、2人目以降75,000円~

※監理団体型で技能実習生を雇用している企業様で、毎月の管理費コストダウンをしたいような場合「企業単独型技能実習」への移行を無料で支援させていただきます。また人数によってはビザ申請手続き請負のボリュームディスカウントも可能です。お見積り可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

監理団体型・技能実習ビザ申請サービス

認定証明書交付申請

(招聘)

・最初の1人目 95,000円

・複数人の同時申請の場合、2人目以降80,000円

更新

・最初の1人目 70,000円

・複数人の同時申請の場合、2人目以降70,000円

変更(2号、3号への移行)

・最初の1人目 95,000円

・複数人の同時申請の場合、2人目以降80,000円

※ボリュームディスカウントも可能です。お見積り可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

外部監査人

入国後講習講師(通訳費別)

(法的保護情報講習8時間)

50,000円

外部から実施する監理団体の業務が適正に実施されているかの監査です。定期監査は、監理団体の各事業所の業務を3ヶ月に1回確認します。同行監査は、監理団体が行う企業(実習実施者)への監査に1年に1回同行し、監理団体による監査の実施方法が適正か否かを確認します。

法的保護講習

定期監査(年4回)・同行監査(年1回)

50,000円

事業協同組合(監理団体)の設立&監理団体認可申請サポート

・同一業種・同一県内

790,000円~お見積り

・同一業種・他都道府県

890,000円~お見積り

・異業種・同一県内

990,000円~お見積り

・異業種・他都道府県

1,290,000円~お見積り

技能実習生の受入に係る定款変更認可申請

定期監査(年4回)・同行監査(年1回)

195,000円~お見積り

 

¥ お支払い方法

お支払方法

銀行振込 または 現金 または クレジットカード(一括のみ)

クレジットカード種類

お支払い時期 お支払方法選べます。
●2回の分割払い:着手時と許可時の2回払い(分割手数料0円)

●一括払い:初回払い

お支払口座 銀行名:ジャパンネット銀行 すずめ支店
    普通 1911039
名義:さむらい行政書士法人

※振込手数料はお客様負担となります。

◆振込み銀行が発行した振込み受領書をもって領収書に代えさせていただきます。会社の経費清算で別途領収書が必要な場合や別に領収書がほしい方はお申し付けください。

【その他注意事項】
• フルサポートプランの場合は代理請求した書類の実費(定額子為替代、印紙代、郵送代等)は精算時にご請求いたします。
• お客様が集める書類は取得から3カ月以内のものをご用意ください。
• 書類の作成にあたっての当事務所からの質問に対しては迅速にご回答いただけますようご協力をお願いいたします。迅速にご回答いただけない場合の業務の遅れについては責任を負いかねます。

無料相談

無料相談を行っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

ご相談のお申し込みは、『お電話』でまたは申し込みフォームより受け付けております。
※相談は完全予約制です。

はじめてのお客様専用ダイヤル

東京エリア03-5830-7919名古屋エリア052-446-5087大阪06-6341-7260中国語070-5376-4355韓国語080-4670-2341English080-4941-0973

出版実績外国人雇用ガイド

ビジネスフラッシュに紹介されました